「人たらし」を英語で解説する

この記事では、「人たらし」という日本語でも意味が言語化しにくい単語を、をいかに英語で説明するかについて解説しました。

「人たらし」の意味の確認

大量のWebニュースやTwitterの文脈情報から「人たらし」の意味を吟味した結果、主に次の2つの意味を持っているという結論に至りました。

  1. 人気者で、周りの人から愛される人(かなりポジティブ)
  2. 他人からの人気を利用して成功したり、出世していく人(ややネガティブ)

正直、かなり意味を言語化しにくい単語でした。実際、複数の友人に「人たらし」の意味やイメージを聞いても、1の「自然と人から好かれる愛されキャラ」というイメージが強かったり、2の「田中角栄のように(やや戦略的に)他人からの好意や支持を得て、成功する人」というイメージが強かったりと、単語のイメージや定義の個人差が大きい単語であることがわかりました。

「人たらし」の意味を英語で解説

以上の考察を踏まえて、僕は以下のように解説しました。

Takashi’s Japanese Dictionary「女たらし」の記事 より

Basically, 人たらし indicates a person who has an appealing personality and attracts a lot of people regardless of gender.

まず一文で

a person who has an appealing personality and attracts a lot of people regardless of gender

「魅力的な性格を持っていて、性別に関わらず多くの人を惹きつける人」

と、上記1番目の意味を説明しました。そして、2番目の意味にも以下のように言及しました。

However, some people use this word somewhat negatively when referring to such a successful or popular person. In this case, they imply their cynical or envious idea that he/she would put up a façade, and treat others well to pursue his/her success or self-interest.

cynical: 日本語に訳すのが難しい単語ですが、「皮肉的な」「冷笑的な」と言う意味です。「どうせ皆んな自分のことしか興味ないんだろ」とか、「他人を褒める奴は自分の印象を良くしたいだけなんだろ」のように、ちょっと世の中を冷めて見ているような感じです。

envious: envy「妬む」の形容詞ですね。「妬んでいるような」という意味

put up a façade: façade(発音: fəˈsɑːd)はフランス語由来の単語で、「(立派な)建築物の正面部分」を意味します。ただ、この単語はよく「上っ面、見せかけ」「立派な外壁だけど、中身がない」という意味で比喩的に使われます。ここで用いられている”he/she would put up a façade“は、「彼または彼女は恐らくうわべだけ取り繕っている猫を被っている)」と訳すことができます。

以上をまとめると、

they imply their cynical or envious idea that he/she would put up a façade, and treat others well to pursue his/her success or self-interest.

「(人たらしと呼ばれる)彼または彼女は上辺を繕っていて自分の利益や成功のために他人に良くしているんだろう、と言う冷笑的で妬みを含んだ考えを、彼らは暗示している」

と言う意味になります。

Takashi’s Japanese Dictionary「女たらし」「男たらし」「人たらし」の記事全文はこちら

シェアする

フォローする